KICKERの新提案。手軽に最適な音響空間へ自動で設定するアンプです。小型設計なので取付場所にも困りません。近年増えている車輌一体型の純正システムへ追加するのにも最適です。

//KEY500.1の特徴//

■ 取り付け場所に困らないコンパクトなデザイン
■ AI 駆動のDSPにより、あらゆる音量レベルで低音レスポンスが向上
■ 最大40V(ハイレベル)の入力を備え、多くの純正システムにも対応

ModelPower
(watts/Channel)
Power
(watts/Channel)
Power
(watts/Channel)
Frequency
Response(Hz)
Signal-to-Noise
Ratio(dB)
Input
Sensitivity(V)
Selectable Electronic CrossoverDIM A
(cm)
DIM B
(cm)
DIM C
(cm)
Price(個)
KEY500.1500×1300×1150×110-16090high level : 1-40
low level : 125m-5
Variable Low Pass 40-160 Hz
Variable High Pass 10-40 Hz
4.39.220.7¥71,500(税込)

//KEY200.4の特徴//

■付属マイクでタイムアライメント・イコライザーを自動調整(任意でOFFも可能)
■ゲインマッチング機能はソースユニットとアンプのレベルを調整し、音声出力のクリッピングを防止
■オートターンオンモードにより、市販のソースユニットだけでなく純正システムへの追加も可能

ModelPower
(watts/Channel)
Frequency
Response(Hz)
Signal-to-Noise
Ratio(dB)
Input
Sensitivity(V)
Selectable Electronic CrossoverDIM A
(cm)
DIM B
(cm)
DIM C
(cm)
Price(個)
KEY200.450×420-20K90250m-1024dB/octave, selective high pass or
all pass @60,80, or 120Hz
4.37.018.7¥64,900(税込)

KEYLOCに搭載されているKEY™アルゴリズムは、純正のオーディオシステムで設定されているクロスオーバー、EQ、タイムディレイ等を自動的に検出して分析し、これらのさまざまなフィルターを補正することでフラットな信号へ復元します。それにより、KICKERアンプへの接続も容易になります。

■ Rated Output per channel 1KHz @ 14.4V, ≤ 1% THD+N  10V
■ Frequency Response  20Hz–20kHz
■ Input Sensitivity  Lo: 250mV–10V – Fixed 60Ω Load  Hi: 1V–40V
■ PRICE ¥30,800(税込)